レキシ

2009年3月

GSおじさん「今度、イベントやるから出てよ」
エミーリーさん「ハーイ!じゃメンバー集めなきゃ」
上記の理由により、G&Voメロス(横浜の後輩)、Gエース(当時マッハ5、ザ・シャロウズ)、Bチャック(当時クーパーズ)
を誘い、エミーリー&ザ・サイザンス結成。

一日だけのお祭バンドの予定だったが
「エミーリーバンド組んだの?じゃウチのイベント出てよ!」
的誘いが多方面から集まり、初ライブ前にしてスケジュールが埋まり、逃れられなくなってしまった3人。

2回目のライブから、ギターがエースからサポートギター・トヨ元家(当時サロメの唇)へチェンジ。

主な活動は待機。

2010年12月

「恋のてっぽうだま」

思い付きでエミーリー&ザ・サイザンス初のコンパクトディスク「恋のてっぽうだま」をディスクユニオン店頭&オンラインショップにて発売開始。前告知・宣伝皆無にして同月のユニオンインディーズランキング4位にランクイン!と、予想外の大好評。

当時、ランキングの存在を知らず数ヶ月後にその事実を知る。
「なにこれ!もっと調子に乗れば良かった…‼︎」とエミーリーさん。

2011年

「誘われたらやる」スタイルでマイペースに活動。
多くても月に2本くらい。

2013年

もともと1日だけのつもりで集まっていたので、各々のやりたいバンドへ戻って行くメンバーたち。

サポートギターがトヨ元家からエレキのマコ(当時ザ・ヤンマーズ)へチェンジ。

2014年

エレキのマコのツテで、キーボードにザ・ヤンマーズのクレイジーさとる、ベースにMr.ワリコメッツのキリちゃんが残されたエミーリーさんをサポートしてくれる。

2017年現在

いつの間にか正式メンバーとして活動中。